FXを始めた理由 【株と先物で大損して、夢も希望もなく辿り着いたFX】

記事を読む前に応援クリックをポチっとお願いします
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村


私がFXを始めたのは2008年、資金30万円から始めました。
株や日経先物で大損して、フラフラになりながら、最後に辿り着いたのがFXでしたね。(というか30万でワンチャンありそうなのはFXしかなかったw)

スポンサーリンク

株で大損


FXの前にちょっと株の話を

未だにやってるスロットですが、当時の4号機時代は、今と比べ物にならない位稼ぎやすく、スロットで650万程の貯金が出来た時に、知人から【株が今美味しいよ!儲かるよ!】と誘われて、2006年に証券会社の口座を開設しました。(そもそもこんな事で開設しちゃいかんw)

今にして思うと、確かに当時は上昇トレンド(上がる流れ)で、買えば儲かる時代ではあったのです。

しかし、パソコンも持ってない当時の私は、チャート?株?ネット?の人間で、良くわからぬままノートパソコンを買い、ヤフーのネット回線を申し込みました。

開設した証券会社は、マネックス証券って会社でしたね。
まぁはっきり言って、マネックス証券は手数料高すぎて使い物にならない会社でした。

しかし、何もわからない私は、知人の言われるままにマネックス証券で株を始める事になります。しばらくは15時まで株、その後スロットに行く生活でした。

株なんてどこで買っても大差ないので、手数料が高いって事は、単純に勝つ確率を下げるだけなんですよね。FXと外貨預金もまさにそれで、その記事はこちら

知らないって事は損をする=誰かに搾取されるって事なので、こういう事は本当にしっかり勉強しないと駄目です。

そして知人の言われるまま、株の取引をして、勉強も何もしてないんだから、当然180万円程の損をしました。

そこでようやく勉強し始める訳ですw(遅い)

そこでまずは手数料の安い証券会社に移る事から始めました。
当時も今も手数料最安値GMOクリック証券に口座を開設しましたね。
マネックス証券時代の手数料は合計20万程でしたが、それをもしGMOクリック証券でやってたなら合計2万以下になってた計算でした。差額18万以上、見事に搾取されてましたね。

とはいえ、手数料を押さえただけで勝てる訳もなく、残高はどんどん減っていきました。
気づいたら650万あった資金が350万に・・・
信用取引という、資金の3倍まで買う事が出来る取引で、値動きの激しい株ばかりやってたので、300万失うまでにわずか半年でした。

苦しくて辛い時期でしたね。
とにかく勝てない、しかし毎日9時~15時までパソコンの前にいる生活でした。
なんとか損した金額を取り戻したい、その気持ちでいっぱいでした。

そこで株を見る時に指標として見てた、日経平均先物に興味を持ち、こっちの方が簡単そうだと、2007年に日経先物に資金を移す事にします(大損フラグしかありませんw)

日経平均先物(日経225)に移って


GMOクリック証券は、株の口座を持っていれば、先物の口座もすぐに開く事が出来ました。
移った当初こそ、利益が出たり、損したりの繰り返しで、資産の減少は緩やかになりました。

先物にも慣れて来て、取引枚数を増やして行きました。

今の日経平均は18500円程度ですが、リーマンショック前の当時の最高値も確か18300円程度だった気がします。

当時の私は10円動く毎に1万円の損益が出る取引をしてました。
1日に200円程度の上下は珍しくなく、10~20万利益や損は日常茶判事でした。

そして、リーマンショックの引き金になったサブプライムローン問題が出た時に、日経平均は下がり、50万程の損をかかえますが、私は直ぐ戻るだろうと、買っていた先物を損切りせず、あろうことか買い増し(ナンピン)してしまったのです。完全なフラグですねw

そして、案の定下がり続け、損失は120万に・・・確かその下げの前の残高は400万でしたから、400-120で280万になってました。

今にして思えば、そこで損切り(買ってた先物を売って損を確定させる事)すればまだ良かったのですが、【いや、どこかで下げ止まる】と根拠のない自信があり(金額が大きくて損切りする決断が出来なかったのも理由w)あろう事か、更に買い増しします。

日経平均先物が10円動けば3万の損益が出る状態になり、次の日、日経平均がマイナス500円超えの暴落が起きます。

1日にして500×30で150万の損が増えました。
元々120万の含み損がありましたから、トータル270万の含み損です。
もう残高は130万円になってます。

もう買い増せないし、八方塞がりです。

ただただ祈るしかなかったですねw
パソコンの画面見ながらため息ばかりでした。
独り言で【マジかー 何なんだよ 勘弁してくれ】とか言ってましたねw

翌日は少し上がったものの、翌々日にまた下がって、証券会社から【お金が足りないから入金してね、入金出来なかったら勝手に決済(損切り)しちゃうよ】との連絡が。

もうどうにでもなれって気持ちで、その日はスロットに行きましたw(帰宅したら損切りされてました。残金30万)

頭が真っ白になり、もう株も先物もお金が足りなくて出来ないし、貯金もないし、何ともいえない絶望感と後悔が襲って来ました。その後1週間くらいは何もしませんでしたね。というか気力がなかったです。

1週間後、残った30万でなんか出来る投資はないか、なんとかしてうしなった620万取り返せないかと調べて、FXの存在を知ります。そしてGMOクリック証券がFXを取り扱っていましたので、藁をも掴む思いで開設の手続きをしました。

FXデビュー

残った30万からFXを始めます。

最初は最低取引金額から練習していきました。
やっぱり最初は勝てませんが、手ごたえは株・先物よりありました。
株や先物は当時9時ー15時だったのにたいし、FXは24時間出来るのが、私にはプラスに働いたのかもしれません。(取引チャンスが多い)

少しずつFXで結果が出て来て、資産が増えて行き、久々に資産100万回復した時は嬉しかったですね。

その後300万位で伸び悩み、200-300万を行ったり来たりしながら、1年程全く資産が増えない時期が続きました。

この時期は勝ったり負けたりでしたが、初めて投資を楽しいと思えた時期でした。
株や先物は一切楽しくなく、苦痛でしかありませんでしたw

税金を払いながらも、なんとか資産500万を超えた時は、人生で一番達成感がありましたねw

その後FXで生活出来るようになったのですが、将来の事を考えたのと、不動産投資に興味があり、宅建を取得して不動産業界へ。

そこで業界にいないと回ってこないような美味しい物件を買い、資産を分散させました。

3年ほどで退職して、現在スロット・FX・資産運用で生計を立てています。

面白かったら押して下さい、押してもらえるとブログ更新のモチベーションが上がります。
ランキング参加中!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FX
かっき~をフォローする
関連記事
元不動産屋のスロット日記

コメント