6号機でもジャグラーシリーズは安泰なのか?

記事を読む前に応援クリックをポチっとお願いします
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

こんにちは、かっき~です。

5号機から6号機に移行するにかけて、色々メーカー、ホール、ユーザに不安がありますが、ジャグラーだけは安泰っぽいですね。

まずは4号機から5号機に移行した時はどうだったのか振り返ります。

スポンサーリンク

4号機から5号機に移行した時のジャグラー

4号機が徐々に撤去され、5号機に入れ替わる中で、5号機のヒット機種は中々生まれませんでした。

そこに登場したのが、現在でも稼動中のアイムジャグラーです!
アイムジャグラー
4号機の頃のジャグラーは設定6で機械割115%位あり、ビッグも370枚程度取れていたのですが、5号機のアイムジャグラーはビッグ312枚で機械割が設定6でも105%程度、大きくスペックダウンしましたが、4号機が撤去されると他の5号機がつまらなさ過ぎて一気にジャグラーに客が殺到しました。

4号機の時も人気あったのですが、ジャグラー人気が爆発したのは5号機になってからといっても過言ではありません。

6号機でのジャグラーは出るのか?

間違いなく出るでしょう。

北電子はジャグラーしか作れないと言っても言い過ぎではないですからねw

 

6号機のノーマルタイプはボーナスの獲得出玉が最大285枚なので、またスペックはダウンしますが、その分ボーナス確率かコイン持ちを上げて調整出来ます。

 

むしろボーナスの獲得枚数少なくなっても、GOGOランプが光り易い方がユーザー受けが良い可能性まであります!

 

個人的にはジャグラーにRTを付けて欲しいと思っていますw
BAR揃いで次回ボーナスまでの無限RTとかw

6号機でもジャグラー一人勝ちは続きそうです。

面白かったら押して下さい、押してもらえるとブログ更新のモチベーションが上がります。
ランキング参加中!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記スロット
かっき~をフォローする
関連記事
元不動産屋のスロット日記

コメント