ゴールデンウィークはハイエナ(天井狙い)がオススメの理由は?

記事を読む前に応援クリックをポチっとお願いします
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

こんにちは、かっき~です。

もうすぐゴールデンウィークですね。
今日は2018年のゴールデンウィークの立ち回りについて書いてみます。

スポンサーリンク

2018年のゴールデンウィークは設定が入らない?

今年のゴールデンウィークは設定は入りずらいと思われますね。

6号機を控えた上で、旧基準の設置比率の問題やら、新基準でのヒット機種が番長3だけの現状を考えると、今年は設定は例年以上に入れれないのかな?と思います。

ゴールデンウィークは勝てない?

スロット 大負け

しかしゴールデンウィークは勝てないかというと、そうでもないです。

ゴールデンウィークは普段あまりスロットを打たない人が増える為、美味しいゲーム数で止められたりします。

なので、ハイエナ(天井狙い)に徹底すれば勝てるチャンスはあると思います。

ゴールデンウィークに勝つためには

お金

まずは店選びですね。

設定は期待出来ないので、客付き6~7割くらいのホールが理想です。

客付きが多すぎると空き台が無く、台移動がし難いし、逆に少なすぎても、稼動が無いので打てる台が育ちません。

ゴールデンウィークこそ下見が重要

ミリオンゴッド神々の凱旋などリセット恩恵がある機種で、前日AT中に閉店した場合、確実にリセットされるので(天井ほぼ1000ゲーム)、そういった台を下見しておいて、翌日10時過ぎに行って、300ゲーム程回されたら打つ!といった立ち回りが有効になります。

※ゴールデンウィークは閉店間際でも客付きが良く、無知なお客さんも多いので、AT中に閉店が多くなる。

サイトセブンを使えば、閉店の下見しなくても前日AT閉店の台がわかることも?
凱旋の大当たり履歴で、22時45分以降に当たってたりした場合、閉店までにATえお取り切れない為、閉店残しが確定します。

この履歴だと22時40分に当たってますが、45分に閉店の店なので、AT取り切れず=翌日リセット確定となるわけです。


とはいえ、実際にホールで下見した方が確実です!
あくまで、下見出来ない場合の補助的な使い道ですね。

 

それでも打てる店が無い場合

素直に遊びに行きましょうwww

ゴールデンウィーク位勝ち負け度外視で打つなら5円スロットなんかもありかも?

面白かったら押して下さい、押してもらえるとブログ更新のモチベーションが上がります。
ランキング参加中!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記スロット
かっき~をフォローする
関連記事
元不動産屋のスロット日記

コメント