スロットのイベント規制前にあった東京のイベントを振り返ってみる

記事を読む前に応援クリックをポチっとお願いします
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

こんにちは、かっき~です。

東京はいきなり真夏日になり、体調を崩してしまいましたw

今日はイベント規制される前の東京のスロットイベントを思い出してみようという企画ですw

スポンサーリンク

東京であったイベントの話

朝から設定5・6確定台札が刺さった台がある

当時は抽選のお店はごくわずかで、殆どの店が並び順でした。

そんな中で、朝から並べば高設定確定台が打てるお店が沢山ありました。
今の機種で言うとバジリスク絆の設定5・6かそれ以上の機械割の台が朝から打てるのですw
勿論ガセの店もありましたが、殆どの店ではガセはなかったです。

並びは朝5時からなんてのは当たり前で、閉店後即並ぶ人、凄い店だと前日の閉店前から並ぶ人など・・・体力勝負でしたねw

ビッグ終了後にクレジットが落ちたら(クレオフ)設定5・6確定

通常であればビッグ後は普通に遊戯出来るのですが、店側がビッグ終了後にクレジットが落ちるように設定出来ました。

このクレジットが落ちた場合、設定5・6確定というイベントでした。

当然皆朝一ビッグを引いてない台に座り、ビッグを引いてクレジットが落ちなければ台移動を繰り返す、スピード勝負でしたねw

クレジットが落ちなかった台はビッグ後0回転で捨てられるというシュールな光景が見られましたw

特定の条件を満たすと設定6に打ちかえてくれる

大花火という機種があり、MAX711枚取れるAタイプなのですが、この台で711枚取ると設定6に打ちかえてくれるというイベントがありました。
大花火
元々設定1でもフル攻略で機械割が100%を超える甘い台で(今のハナビに近い)設定6の機械割は140%(バジリスク絆の設定6の倍w)なので、かなり大判振る舞いなイベントでしたw

711枚取れる確率は数パーセント程度の為、毎日開催してる店も珍しくありませんでした。

私も711枚獲得して、設定6に変えて貰いましたが、目の前で台を開け、設定キーを回し設定6にしてくれますw 

全機種に設定6投入、設定発表・設定確認OK

これは月に1回程度の激熱イベントで、全機種に設定6が投入され、夜になると設定発表され、設定発表された台は設定確認もさせてくれました。

設定確認出来るので、当然ガセはなく大人気イベントでしたね。

機械割の高い機種を狙うか、設置台数の少ない機種を狙うか迷いどころでしたねw

来店ポイントを貯めて設定5・6が打てる

今でも来店ポイントが付く店は多いですが、その殆どが日用品への交換です。

当時は来店ポイントに応じて好きな機種の設定5・6が朝から打てました。
普段は設定が入ってないので打たないのに、来店ポイントを貯める為だけに通った店が何店かありましたw 懐かしいw

イベントは復活するのか?

現状厳しいと言わざるを得ませんが、また復活して欲しいですね。

今のライターイベントや取材イベントが霞むレベルのイベントが毎日のように開催されてて、とても楽しい時代でしたね。

あの頃に戻りたい~♪

 

面白かったら押して下さい、押してもらえるとブログ更新のモチベーションが上がります。
ランキング参加中!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記スロット
かっき~をフォローする
関連記事
元不動産屋のスロット日記

コメント